お仕事報告

2021年カレンダー・お菓子セットを販売します。

この度、美術作家の吉田ももことSucreがコラボレーションし、2021年カレンダーに合わせたお菓子のセットを数量限定で販売いたします。

カレンダーの絵は今回のために全て描き下ろしてくれました。
やわらかくやさしい世界観に、見ていてほっこりしたりなごやかな気持ちになるモチーフが描かれたとても素敵な絵が毎月楽しめます。

セットのため特別にデザインされたアイシングクッキーと、Sucreで大変ご好評をいただいているくるみのクッキーとお楽しみ焼き菓子をお付けした今回限りのセットとなります。
やさしい絵をながめつつお菓子を召し上がりながら、2021年はどんな年にしたいかなど思いをめぐらせ明るく穏やかな時間を過ごしていただけたら嬉しいです。

数に限りがございますが、一つひとつ丁寧にお作りさせていただきます。
現在大変な時期ではございますが、少しでも穏やかな時間を過ごすお手伝いができたらと願っております。
ご縁がありましたらどうぞよろしくお願いいたします。

カレンダー説明

2021年のオリジナルカレンダーです。
カレンダーの絵は12ヶ月すべて描き下ろしたものになります。
壁にかけたり、机に立てたり等、飾り方をご自由に楽しんでいただけるように、ひと月毎にバラの状態となっております。

カレンダー仕様
・真鍮カードスタンド付き
・2021年1月〜12月まで
・月曜はじまり
・サイズ:14.5 × 9.5 cm(ポストカードに近いサイズです)
・やさしい風合いで、厚みのあるマットな質感の紙を使用しております。

●セット内容
・真鍮カードスタンド付きカレンダー 1部
・オリジナルアイシングクッキー 1枚
・くるみのクッキー 4枚
・お楽しみ焼き菓子 1つ
(アイシングクッキーの写真はイメージです。少し変更になる場合がございます。)

●価格
・1セット4400円(税込)
・送料別
※お一人様1セットのみの販売とさせていただきます。

●受注期間
2020年12月10日(木)21:00〜
2020年12月12日(土)21:00まで

●発送日
2020年12月18日(金)発送

【詳細はこちら】

あわせて読みたい
monamona カレンダー&クッキーセット...

※完売しました。

 

作家 プロフィール

画家
吉田 ももこ
Momoko Yoshida

主にアクリル絵具を用いた平面作品を制作。
夢で見たような、忘れかけているような「おぼろげな記憶の断片」をきっかけにやわらかな色使いで描く。

1989 宮城県仙台市出身
2013 武蔵野美術大学造形学部油絵学科 卒業
2015 武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻油絵コース 修了

主な活動暦

2016 個展「Momoko Yoshida Exhibition」武蔵野美術大学FAL(東京)
2017 グループ展「助手展2017 武蔵野美術大学 助手研究発表」武蔵野美術大学(東京)
2018 個展「真昼の星」たましんギャラリー(東京)
グループ展「助手展2018 武蔵野美術大学 助手研究発表」武蔵野美術大学(東京)
2019 二人展「sugar moon」Art space morgenrot (東京)
グループ展「助手展2019 武蔵野美術大学 助手研究発表」武蔵野美術大学(東京)
2021 個展 アートスペース88(東京)予定

【WEB】 http://momoko-yoshida.tumblr.com
【Instagram】https://www.instagram.com/momoko_yoshida_/
【Twitter】https://twitter.com/MomokoYoshida_